リアル猫オブジェ制作

完成品を見るのが楽しみです。

当神社の境内には、忠猫神社(ちゅうびょうじんじゃ)という
猫を神様としてお祀りしている小さなお宮があります。

平成24年には、地元有志がこの神様の由来を調べ、
忠義な猫でまちおこし推進委員会という
ボランティア団体を設立、当神社も会員となっています。
会の活動については、以下のFacebookページをご覧願います。

忠義な猫の会

さて、参拝者が神社内で記念撮影をする際、
そばに猫のオブジェがあれば良いのでは?という提案があり、
猫の彫刻を作ることができる職人さんを探していましたが、
千葉県松戸市にリアルオーダー犬猫置物「犬屋」という
業者さんがあることを知りました。

お店のHP

オブジェの見本を送って頂きましたが、
本物の猫と見間違えるほど精巧にできています。
びっくり!

ついては、昨年から何度も相談をさせて頂き、
この度、神社前に安置する
稲穂をくわえた猫を制作して頂くことになりました。

投稿者プロフィール

浅舞八幡神社
浅舞八幡神社浅舞八幡神社 宮司
「浅舞八幡神社 宮司」の本多です。
Facebookでは、「神社ページ」と「プライベート」のページを自ら管理しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

年祭の式場準備