慰霊祭のライブ配信

離れていても気持ちは届いています。

今年も盆の入りにあたる13日~20日まで信徒(神徒)さん宅の
祖霊祭にご奉仕しました。暑い時期なのでクタクタです。 

例年と異なる点として、コロナウイルスの問題があり、
県外からの帰省客が激減、親類縁者と会えなかった方、
お墓参りできなかった方が多いことが挙げられます。

13日には境内にある永代祭祀墓前で慰霊祭を執り行いましたが、
見学を含め、10名の方々にご参列いただきました。
年々増えていますが、県外から足を運んだ方はゼロです。

永代祭祀墓の紹介ページ

次回は9月のお彼岸の慰霊祭です。
神道の場合、正式には秋季霊祭といいます。

コロナの問題に配慮という意図もありますが、
主に遠方に住んでいるため容易にお墓参りができない方、
高齢で足腰が弱くなり、歩行が困難な方のため、
現在、これをYouTubeからライブ配信することを検討中です。
ビデオカメラをお墓の手前に固定して簡単にできますね。

但し、問題が1つ!
参列者の方々の顔まで全部入ってしまいます。
背中側だけならと思うのですが、
御霊前で手を合わせた後、参列者側に振り返り
カメラの方を見ることになるので、顔が入るのは避けられません。
毎回、全員から承諾を得るのは大変です。どうしたものか・・・

投稿者プロフィール

浅舞八幡神社
浅舞八幡神社浅舞八幡神社 宮司
「浅舞八幡神社 宮司」の本多です。
Facebookでは、「神社ページ」と「プライベート」のページを自ら管理しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大祓を執り行います。

次の記事

神殿の上を人が歩く場合