ロゴの商標登録

財産保護が目的です。

当神社の境内地には猫を神様として
祀っている珍しい神社(忠猫神社)があります。

約8年ほど前から、
これを地元のまちおこし団体(忠義な猫の会)が
観光資源として活動を続けています。

団体のFacebookページはこちら

この度、会のロゴを使用して商品を開発したいという
申し出が地元企業からあり、特許庁にこの商標登録の
申請をすることになりました。今月中にも進めます。

ロゴには猫と稲穂と肉球が描かれています。
神社財産を地域の活性化に繋げてください!
ロゴは御守袋にも使われています。

 

投稿者プロフィール

浅舞八幡神社
浅舞八幡神社浅舞八幡神社 宮司
「浅舞八幡神社 宮司」の本多です。
Facebookでは、「神社ページ」と「プライベート」のページを自ら管理しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です