初詣のコロナ対策

疫病退散!

連日、新型コロナウイルスの感染者が
増え続けているという報道がなされています。
当神社では、現在、初詣のコロナ対策について検討しています。

所謂「三密」を避けるにはどうするか?ですが、
毎年、お宮正面の扉を開けっぱなしにするので、
通気がとても良く「密閉」については心配ありません。

どうか「密集」にならないように、混み合う時間帯を避けて
お参りして頂きたく存じます。例年の傾向からして、
元旦の午前10時頃~午後1時頃が最も混みます。

一番の問題は参拝者の方々の応対をする際、
どうしても「密着」が避けられない点です。
そこで、エチケットシートを設置することに決めました。

この作り方を紹介してくれている方がいます。

こちらです。

助かりますね。感謝!

投稿者プロフィール

浅舞八幡神社
浅舞八幡神社浅舞八幡神社 宮司
「浅舞八幡神社 宮司」の本多です。
Facebookでは、「神社ページ」と「プライベート」のページを自ら管理しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

自殺の防止について

次の記事

ソーラー充電器New!!