こども食堂への食材支援

腹いっぱい食べてもらいたい!

当神社の近くに子育て支援の事業を
展開しているこども食堂があります。

こども食堂 ほほえみ

近年、全国的にこの種の事業を
展開している団体が増えています。

子どもの貧困や孤食、親の孤立への
対策としての役割を担っているようです。

この度、年始に参拝者が神社にお供えして
くださった米30キロを寄付することにしました。


神様に供えたもの(神饌ーしんせん)を食べて
元気に育ってもらいたいですね。
恩頼(みたまのふゆ)と呼ばれるご利益があるはずです。

米・賽銭・餅・果物・野菜・包み紙など、
一緒に供えられているので、
これらの仕分け作業が結構大変です。

現在、お餅をどうするか検討中です。
神職家族や臨時職員だけでは消費できません。

投稿者プロフィール

浅舞八幡神社
浅舞八幡神社浅舞八幡神社 宮司
「浅舞八幡神社 宮司」の本多です。
Facebookでは、「神社ページ」と「プライベート」のページを自ら管理しております。
最新の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ

次の記事

厄祓と歳祝