詳細は4月中に告知いたします。

今年は4月に新しい年号が発表され、5月には新天皇陛下が即位されるお目出度い年ですね。

そこで、当神社ではそうした節目に何か地域のためになる事業を展開できないものか?と考えていました。

近年、先行き不透明なご時勢なので、お墓を建てたくても経済面から躊躇しているという話を聞きます。

ついては、年内に限り、境内にある墓地を無償で分譲いたします。※いくつか使用条件あり

横手の市営墓地は、区画面積4㎡(間口2m×奥行2mが多い)で20~26万円ぐらいが相場であり、当神社の場合、通常25万円で分譲しています。墓地情報はこちら