忠猫神社にも御朱印がございます。

数日前、当神社の永代祭祀墓にお祀りされている方の孫さんにあたる方が来訪、私の母に「墓地は何処ですか?」と質問なさったそうです。

幸いこの時は神主の家族の者がいたので対応できましたが、留守にすることが多いです。奉職している本務社(八幡神社)での神明奉仕より、圧倒的に外祭が多いからです。8割以上でしょうか。

できれば、事前に電話を入れて足を運んでもらえればと思います。仮に事務所に職員が不在でも、固定電話から携帯電話に転送されるようになっています。

近頃、県外からの参拝者が多いのですが「神社の事務所がある場所が分からない」という声を聞く回数が増えました。そこで、分かりやすい案内板を設置する予定です。