今は満年齢を基準に参拝される方も多いです。

令和2年を迎え、早くも2週間が経過しようとしています。

遅くなりましたが、厄年・歳祝早見表を更新しました。

私は昨年が42歳の本厄年でしたが、今年は後厄並びに奉賽(ほうさい)のお参りをする予定です。奉賽とは「お礼参り」のことであり、昨年、厄祓いを受けた後、神様のご加護のお蔭で、健康を保ちつつ、平穏無事に生活できたことに対して感謝申し上げるものです。